デスクワークの腰痛を解消!

腰の軽さが全然違う!

雲の上で寝てるような寝心地体験!

返金保証100日間

デスクワークの腰痛を解消!お仕事の悩みはコレで解決♪

デスクワークの腰痛は、職業病のようなものですよね。

 

ですから解消するためには、腰痛そのものを治すことも大切ですが、座り方などの改善も必要となります。

 

腰痛が一時的に解消されても、座り方の改善がなければまた再発しますからね。デスクワークの腰痛を解消するには、どうしても日頃の過ごし方を見直す必要があるのです。

 

デスクワーク

 

デスクワークの腰痛解消:腰痛を治す

 

デスクワークの腰痛を治す方法、それらの基本は、腰回りの筋肉のコリをほぐすことではないでしょうか? 場合によっては、病院に行って手術なんていう場合もあるのですが、それはかなり酷い場合です。

 

腰痛を治すためにマッサージを受けますよね。これは筋肉のコリをほぐせるので良い選択だと思います。また、お風呂に入るなどして血行を促進するのも良い選択です。

 

ですが、ツボを押す方法には気をつけましょう。腰の痛みを和らげるだけで、筋肉などの根本的な問題を解決できない場合も多いからです。

 

ツボなどは、あくまで一時的に痛みを誤魔化すため程度に考えておきましょうね。

 

デスクワークの腰痛解消:座り方の改善

 

腰痛を解消できたとしても、デスクワーク中の姿勢を正さなければ再発の危険性があるのは、いうまでもありませんよね。

 

しかし、デスクワークの最中に姿勢をずっと気にしているわけにはいきません。そんなことをしたら仕事になりませんから。

 

ですが良い方法があります。

 

それは、椅子の高さなどを調整する事です。姿勢の悪さというのは、椅子に問題がある場合も多いですからね。椅子を調整するだけで、腰痛の原因となる姿勢の悪さが改善することも多くあります。

 

また、姿勢の悪さは背筋が弱くなっていることが原因の事もあります。ですから、姿勢がなかなか正せないという場合は、筋トレを行ってみるのも手ですよ。

 

終わりに

 

今回は、デスクワークによる腰痛を解消するための基本的な方向性をお伝えしました。

 

腰痛になると、集中力などが低下してしまいますから仕事にも差し支えます。

 

ですから腰痛は、早めの解消と再発防止の両方に気を付けて、なるべく経験をしないようにしたいものですね。