デスクワークの腰痛!筋肉で気をつけたいのは腸腰筋?

腰の軽さが全然違う!

雲の上で寝てるような寝心地体験!

返金保証100日間

デスクワークの腰痛!筋肉で気をつけたいのは腸腰筋?

デスクワークで腰痛になったとき、大腰筋&腸骨筋(まとめて腸腰筋と呼ぶ)が原因かもしれません。

 

この腸腰筋の筋力が低下しているのが、腰痛を生じさせることがあります。

 

デスクワーク

 

腸腰筋とは?

 

腸腰筋は、背骨を挟むような形で支えています。また、下半身に動きを繋げる作用もある筋肉です。

 

機能が低下すると、体を支える力が弱くなります。その結果として腰に負担が掛りやすくなってしまいます。

 

この腸腰筋ですが、体の深い所にあります。ですから触ってほぐすには、整体を受けるなどプロの技が必要となってきます。

 

腸腰筋は鍛えられる

 

デスクワークによる腰痛。原因は腰に掛る負荷だけではありません。

 

筋肉の衰えが原因となることもあります。腸腰筋が原因の腰痛は、筋肉の衰えによって生じることも多いので、日頃から意識して鍛えておくことが大切です。

 

腰痛対策として筋肉を鍛える場合、腹筋と背筋を鍛えますよね。コレも正解なのですが、あわせて腸腰筋持鍛えるようにしましょう。

 

腸腰筋を鍛えるには?

 

腸腰筋を鍛えるのは、それ程難しくはありません

 

大股で長い距離を歩く。
階段を1つ飛ばしで上がる。

 

こういった行動で鍛えることができます。

 

ですが、機能が低下している場合は効果的に鍛えるのが難しくなります。

 

腸腰筋の機能が低下している場合の鍛え方

 

腸腰筋の機能が低下している場合は、歩き方に変な癖がついてしまっていることがあります。

 

この結果、太モモや腰の筋肉に過剰な負担をかけて、腰痛になることも──。

 

もし階段の1つ飛ばしが出来なかったり、行うと変な場所が疲れるのならボディバランススタジオに行きましょう。

 

ボディバランススタジオには、大腰筋を鍛えるマシンがあります。名前は膝上げ訓。効果的に大腰筋を刺激できます。

 

腸腰筋の機能が低下しているかどうか分からない場合でも、腰痛が気になる方は試してみると良いかもしれませんよ。

 

終わりに

 

デスクワークの腰痛対策として、筋トレを行うと良いというのはわりと有名ですよね。

 

ですが、腹筋と背筋を鍛えることは知られているのですが、腸腰筋を鍛えることの重要性はいまいちという状態です。

 

もしも、腹筋や背筋を鍛えていらっしゃるのなら、あわせて腸腰筋も鍛えるようにしましょう。

関連ページ

デスクワークで腰痛?原因はコノ3つが怪しい!
デスクワークが原因で成る腰痛。その原因ですが今回ご紹介する3つの内のドレかであることが多いとされています。原因を知ることで腰痛への対策を考えるヒントを得やすくなりますから、3つの原因が自分に当てはまらないか、デスクワーク中の自分を思い返してみましょう。
デスクワークの腰痛は病気が原因→|実は内臓のSOSかも?
デスクワークが原因だと思われる腰痛。でも実は、内臓の病気が原因だった。このような事が時折あります。ですから、腰痛を感じたら内臓の病気など、腰以外にも目を向ける必要があるのです。今回は、腰痛の原因の一つである、内臓の病気についてお伝えします。