デスクワークで腰痛に?整体院で失敗しない4ポイント

腰の軽さが全然違う!

雲の上で寝てるような寝心地体験!

返金保証100日間

デスクワークで腰痛に?整体院で失敗しない4ポイント

デスクワークを続けると、腰痛の症状が出てしまう事があります。

 

そのような時の治療方法には色々な物があります。整体院も治療の選択肢の一つ。

 

ですが整体院選びで失敗した方も──。今回は、整体院を選ぶ時にどのようなポイントに気をつければよいのかをお伝えします。

 

デスクワーク

 

整体院について

 

整体院は、極端な話ですが3日間のセミナーに行っただけで開業できてしまいます。ですが整体院を開いて積極的に技術の向上や勉強を続ける方もおります。

 

ですから、整体院といっても整体師の腕はピンからキリまで存在するという事です。

 

また、整体師によって得意分野が違うという点には気をつけましょう。疲労回復は得意だけど痛みの改善が苦手、頭痛の改善に特化している──このような形で、整体師によって得意分野には大きな違いがあります。

 

これらの点を考えると、技術の向上に努めている、自分の症状(腰痛など)の改善が得意、の2つの条件を満たすことを整体院に求めたいものですね。

 

整体院の選び方

 

デスクワークで腰痛になったら、そく整体院に──と、いうのはやめましょう。

 

まずは整形外科に行って診断をしてもらう方が良いですよ。腰痛の背後には病気が潜んでいることがありますから。

 

コチラの記事をご参考に。
デスクワークの腰痛で病院に!何科に行けばいいの?

 

診断というのは、医師にしか行えないと法律で決まっています。ですから整体院では、病気の発見などは難しいのです。

 

整体院に行くのは──まずは整形外科に行く→病院では治療らしいことを何もしてくれない場合に整体院に行く。このような流れになると考えましょう。

 

整体院を選ぶ手順

 

デスクワークが原因で、腰痛になってしまった。このような場合には、整形外科に行ってその後で整体院に行きます。

 

このとき、以下の手順で整体院を選ぶと失敗は少ないですよ。

 

整体院を選ぶ手順
  1. googleやyahooで検索

     近所の整体院を確認
      検索ワードは→腰痛 整体院 地域名

  2. 口コミサイトや整体院のHPを確認

      腰痛の治療は得意か確認
       得意でなければ少し離れた場所を探す

  3. 腰痛の治療が得意な整体院の評判を調べる

     口コミサイトか検索で
      検索ワード→整体院の名前 評判

  4. 院長、施術師の人柄を確認する

     facebookなどのソーシャルメディアや整体院のHPで

 

次に整体院に行ったら、以下の点を確認しましょう。

 

整体院で確認すること
  • 施術前に治療の方針は説明されるか?
  • 施術後に通院感覚の提案はあるか?

 

これらが満たされないのなら、別の整体院を探した方が良い事が良いかもしれません。

 

避けたい整体院

 

デスクワークの仕事に就いていると、同じ体勢での仕事を毎日行うので早めに腰痛を治したくなります。

 

しかし、変な整体院にひっかかると残念な結果になりかねません。ですから、早く治したいからと変な整体院に通い続けるのは避けましょう。

 

変な整体院かどうかは、腕の良し悪しは当然ですが、あわせて以下のような点に注意をすると良いでしょう。

 

避けたい整体院
  • 施術担当が毎回変わる

     体のクセを覚えてもらえない
      →効果的な施術を受けられない

  • 強引な販売がある

     回数券、サプリメント、枕など

 

終わりに

 

整体院に行くのは、病院で診察を受けてからにしましょう。腰痛の背後に病気が潜んでいることもありますから。

 

また腰痛はそれなりの期間、治療を続けることが必要となる場合がほとんどです。どれほど腕の良い施術師であっても、腰痛が酷い場合は数回の治療が必要となります。

 

1回の施術で治してくれるという期待はせず、気長に整体院には通うようにしましょうね。

関連ページ

デスクワークの腰痛で病院に!何科に行けばいいの?
腰痛が酷い場合、早めに病院に行く必要があります。このとき、何科に行けばよいのでしょうか?総合病院の受付で訊ねても良いのですが──それは腰痛になったときは、かなりキツイ作業になるのではないでしょうか?ですから、ネットで手軽に調べてしまいましょう。
デスクワークの腰痛 湿布薬選びと貼る位置の基本は?
デスクワークが原因で生じる腰痛。本来なら病院に行くのが良いのですが、時間に都合がつかず湿布薬で痛みを誤魔化さざる得ないことが多くありますよね。そのようなとき、湿布薬はどのような基準で選べば良いのでしょうか?また、貼る位置ですが患部の上に貼ればいいとは限らないってご存知ですか?
デスクワークの腰痛は保険で治せる?適用される治療はコレ!
デスクワークに付き物の腰痛。治療を受けるのなら、保険が適用された方が嬉しいですよね。ですが、腰痛に保険が適用されるかどうかは、治療方法によって違ってきます。今回は、保険が適用される腰痛の治療方法には、どのような物があるのかをお伝えします。